背中ニキビってケアが難しいですよね。

顔や手など、自分で簡単に確認ができる箇所のケアをするのは簡単ですよね。

自分で確認が難しい背中のケアはついついサボりがちになってしまいます。

寒い季節は厚着をするためあまり気になりませんが、夏場に水着や背中の空いた服が着れなくて困ってしまう方も多いと思います。

 

そんな背中のケアで悩む方のために、背中ニキビケア用品“ジュエルレイン”を紹介します!

ジュエルレインは肌に優しい成分で背中ニキビ跡をしっかりとケアしてくれます。

 

背中だけでなく全身に使えます!

 

 

背中ニキビの原因と解決方法は?

 

背中の皮膚は顔の7倍も分厚いと言われています。

そのため、毛穴が詰まりやすく炎症を起こしてニキビが化膿して跡がのこったりしてしまいます。

皮膚が分厚いだけでなく、皮脂腺が多いのも背中にニキビができやすい原因の一つです。

 

解決方法としては、分厚い皮膚にも浸透していき保湿をして炎症を抑えるケアをすることです。

顔のスキンケアの基本は保湿ですが、背中など他の部位のケアでもそれは同じです。

乳液は基本的に顔以外に塗るようにできていませんが、ジュエルレインなら全身どこにでも使えて保湿ができます。

 

ジュエルレインの特徴は?

ジュエルレインはジェル状の商品で、丸い容器に入っています。

 

ジュエルレインが選ばれる3つの理由とは?

60日間返金保証

初回のお届けから60日以内であれば、肌に合わないと商品代金を全額返金してもらえます。

初回で届く1個目が対象となります。

肌に合わない場合とは

  • ほてり
  • かゆみ
  • 赤み
  • 痛み
  • 腫れ

などであって「効果を感じることができなかったから」という理由は適用されないのでご注意下さい。

公式サイトに記載のある電話番号に連絡をするだけなので簡単です。

 

背中ニキビ化粧品第一位

日本アクネケア化粧品研究所の調べて、医療従事者が選んだ“背中ニキビ化粧品第一位”を獲得しています。

 

背中ニキビを徹底ケア成分

独自のトリプルアクションでアプローチをしています。

 

サリチル酸

肌を柔らかくする作用があります。

肌が柔らかくなることにより、他の成分が浸透しやすくなります。

皮膚科だとイボやかかとの角化の治療にも使われています。

 

グリチルリチン酸ジカリウム

ニキビケア化粧品に良く配合されています。

ニキビの原因となる炎症を抑えてくれます

 

保湿成分

スキンケアの基本は保湿です。

  • アロエエキス
  • ローマカミツレエキス
  • スクワラン

など、天然由来の豊富な保湿成分が配合されています。

 

ジュエルレインの使い方は?

 

朝晩二回、背中ニキビ跡だけでなく、背中以外にも気になる場所に使えます。

一人だと背中に塗るのは大変ですが、背中に薬を塗るための道具はドラッグストアなどで売っています

数百円程度の手ごろな価格で購入できるので、背中に塗るのが大変な方は合わせて購入してみて下さい。

 

ジュエルレインの1日あたりの費用は?

 

通常価格は6,225円(税抜)で約1カ月分です。

1日あたりの費用は6,225円(税抜)÷30日=約208円です。

 

ですが、公式サイトの定期コースで始めると、初回は980円(税抜)で始めることができます。

そのため、1日あたりの費用は980円(税抜)÷30日=約33円となります。

 

 

ジュエルレインを使った人たちの口コミは?

SNS、個人ブログ、大手通販サイトなどから参考になる口コミを集めてきました。

20代(会社員):「諦めかけていたビキニが着れそうです」

髪が長いため、背中に当たってニキビができて悪化してを繰り返して悩んでいました。

好きだった背中が開いた服は諦めかけていました…

そんなとき、ジュエルレインに出会ったので試してみることに。

最初は塗るのに苦労しましたが、ネットで孫の手のような背中に薬を塗る専用のアイテムを購入して本格的に使いだしました。

すると、1週間ほどで背中ニキビが小さくなってくるのを感じました。

この感じなら使い続けると背中ニキビ跡も薄くなってくれると思います。

諦めかけていたビキニも着れそうです!

20代(主婦):「赤みとザラつきが消えてきました」

塗った感じは刺激もなく、程よく保湿をしてくれていい感じです。

背中ニキビ跡に悩んでいましたが、赤みとザラつきが消えてきました。

さらに、新しくできるニキビも減ってきています。

夏に向けていろんな服を選ぶ機会があるので背中ニキビ専用のケア用品はありがたいです!

10代(学生):「顔や二の腕にも使ってます」

背中ニキビ跡だけでなく、顔や二の腕といった箇所にも使ってみました。

浸透力があり保湿を感じられるため、背中に限定するのはもったいなく感じます。

塗った感じはベタつきがないので、顔に塗っても違和感はありません。

お風呂上りに使っていたのですが、2週間ほどで肌のザラつきと赤みが減って、ニキビ跡が目立たなくなってきました。

数カ月単位で使い続けたらもっとキレイになってくれると思うので楽しみです!

40代(主婦):「お風呂あがりにサっと塗るだけです」

乳液みたいな感じで肌に塗るとしっとりします。

小さい子供と一緒にお風呂に入ったあとに、子供に頼んで背中に塗ってもらってます。

お風呂あがりにサっと塗るだけなので、子育てで忙しい母親にピッタリです。

徐々にキレイな背中になっていくので、子供も面白がって塗ってくれてます!

20代(主婦):「伸ばしやすく塗りやすいです」

柔らかいジェルですが、垂れたりしないので伸ばしやすくて塗りやすいです。

朝晩の二回塗ったほうがいいと思うのですが、朝はなかなかぬれずに夜のみ使用しています。

夜のみの使用なので効果はまだ実感できていませんが、塗った感触はベタつきなどの違和感が無く使いやすいので続けてみようと思います。

 

View this post on Instagram

 

. 長年悩まされていた背中ニキビ…😿色んな商品にトライしてみて、やっと出会えたのが〝ジュエルレイン〟 . プルンっとしたジェルをお風呂あがりに背中に塗るだけで、日に日に背中のザラザラが軽減していくのを実感できて、1ヶ月くらい経ってメッチャつるつるになったよ😭♡ . 背中めっちゃ空いてる服やウエディングドレス、水着も背中を気にしないで着れるようになってホンマに嬉しい🙌🎉 . #ジュエルレイン #背中ニキビ #ニキビケア #ニキビ #ピカイチ #夏 #夏肌 #ボディケア #背中ケア #背中みせ #158_beauty

筒井愛実さん(@manamin_158cm)がシェアした投稿 –

 

ジュエルレインのおすすめポイントは?

 

全身どこでも使える

背中以外にも、胸元や首など全身に使えます。

顔に使用する際には、乳液と同じように化粧水の後に使うのが推奨されています。

 

敏感肌でも使える

敏感肌の方でも安心してつかえるように

  • ノンパラペン
  • ノンアルコール
  • 無鉱物油
  • 石油系界面活性剤フリー
  • 合成香料フリー
  • 合成着色料フリー

などのこだわりがあります。

どうしても心配な方は、少量のみのパッチテストのような使い方から試してみて下さい。

 

60日間返金保証

定期コースの契約を躊躇っている方は、通常購入で60日間返金保証を考慮に入れながら使用することができます。

この保証のおかげで肌に合わなかった場合も、リスクゼロで通常価格が6,225円(税抜)のジュエルレインを試すことができます。

ただし、この保証は公式サイトからの購入のみで受けられるのでご注意下さい。

 

商品のキャンペーンや購入方法など

 

販売店は?

店頭販売はありません。

大手通販サイトや公式サイトの通販のみとなります。

 

大手通販サイトは?

  • Amazon
  • 楽天市場

などで取り扱いはありますが、割引や60日間返金保証はありません

 

公式サイトでの購入方法は?

公式サイトでは

  • 通常購入
  • 定期コース

の2通りあります。

初回の送料はどちらを選んでも無料となります。

 

通常購入

通常価格の6,225円(税抜)で単発での購入となります。

大手通販サイトと価格は大差ありませんが、60日間返金保証の対象となるので安心して試せます。

 

定期コース

初回は通常価格の84%OFFの980円(税抜)で購入できます!

2回目以降は20%OFFの4,980円(税抜)です。

コースのため最低継続回数が4回(4カ月分)となっています。

休止や解約したい場合は、5回目の配送の10日前までに連絡をするだけなので簡単です。

 

4回分の合計は
初回の980円(税抜)
2回の4,980円(税抜)
3回の4,980円(税抜)
4回の4,980円(税抜)
合計で15,920円(税抜)となります。

商品の性質上4カ月くらいの継続が推奨されているので、ちょうどいいコースとなります。

 

 

まとめ

 

背中ニキビのケア用品として、ジュエルレインを紹介させていただきました。

ジュエルレインは背中ニキビ跡だけでなく、顔にまで使うことができます。

肌に優しい成分で、敏感肌の方でも安心です。

背中の空いた服や水着を着る予定があったり、結婚式の予定があり背中の開いたウエディングドレスが似合う背中にしたいと思っている方は是非とも試してみて下さい。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。